@レーシック
 
レーシックを知ろう
 
 手術について
 レーシックでは、エキシマレーザーという10000分の1ミリ(1ミクロン)単位で角膜の形状を変えることができる高精度の医療機器を用います。角膜の形状を変えることで近視や遠視の原因である屈折異常を正常に治し、視力を矯正することができるのです。
 
 レーシックは痛くないって本当?
 レーシックは点眼剤で麻酔をしてから行うので、ほとんど痛みを感じません。 手術中は、眼球を触られても何も感じなくなります。
 
0@レーシック トップ
 
0ページトップへ戻る
 
レーシック(視力回復法)の総合案内サイト「@レーシック」
利用規約 / 運営会社 / プライバシーポリシー
(c) Fanside Inc.